【おすすめ】Amazonで実質1,000円オフで買い物できるキャンペーン! >>

プロフィール

しおむすびのアイコン画像しおむすび

ご訪問いただき、ありがとうございます!

こんにちは、しおむすび(@en_shiomusubi)です。

  • 私のこと
  • このブログのこと

について自己紹介していきたいと思います。

この記事の目次

しおむすびについて

簡単なプロフィール

  • 1990年生まれのO型
  • 夫・娘の3人暮らし
  • 北海道出身・関東住み
  • フルタイム会社員+オンライン秘書・ライター
  • 好きなもの:タピオカ、お笑い芸人のラジオ
  • 好きな俳優:綾野剛さん♡

 

しおむすびという名前は、娘の名前をつける時にキーワードになった

「縁結び」という言葉から来ています。

縁結び → えんむすび → 塩むすび → しおむすび

こんな感じで言葉遊びをして付けました。

しおむすびのアイコン画像しおむすび

もちろん、おにぎりの塩むすびも大好きです♡

現在の暮らし

現在、娘は1歳。

住んでいる地域は保活の激戦区なのですが、0歳児クラスで無事に保育園に入園できました。

食べることと、Eテレの歌に合わせて踊ることが大好きです。

部屋が汚い(笑)

私も仕事に復帰し、ワーキングマザーとして忙しい日々を送っています。

しおむすびのアイコン画像しおむすび

夫はIT業界で激務なので、平日は常にワンオペ育児です…

はじめは時短勤務をしていましたが、3カ月でフルタイム勤務に戻しました。

勤め先は仕事の成果を認めてくれる会社なので、残業はほとんどできない状況なのに昇格することができました!

そのおかげで本当に忙しいですが、、、

会社での「わたしとしての私」・家庭での「母としての私」のメリハリを持てることが自分には合っているようでした。

ほどほどに頑張りながら、充実した毎日を送れています。

しおむすびのアイコン画像しおむすび

このブログは、会社の昼休みにこっそり書いています(笑)

わたしのブログ「りきゃりあ!」について

このブログは

  • これから育休をとる妊娠中・産後の女性
  • 育休を充実させたい
  • 仕事復帰に不安を感じている

そんな、私と同じ20〜30代のママ世代の人に向けて書いています。

しおむすびのアイコン画像しおむすび

育休にかかわる人に、役立てる情報を発信したいと考えています!

ブログ「りきゃりあ!」を立ち上げたきっかけ

はじめは「育休中の暇つぶし」でした。

ずっとワンオペ育児だったので、0歳児と毎日ふたりきりで過ごしていると、

とにかく語彙が無くなっていくんです・・・

何か、文章を書いたりしたいなぁとふと思い立って、noteというサービスで、誰に届けるでもない文章を書いたりしていました。(こんな感じ↓)

note(ノート)
タピオカドリンクで、20円得してたけど、なんか納得できない話|しおむすび|note
タピオカドリンクで、20円得してたけど、なんか納得できない話|しおむすび|note まだ田舎に住んでいた時。さくらももこのエッセイのなかにあった、QQという丸くて黒くてもちもちしたデザートを食べた話を読んで、とても憧れた。強烈に頭に残っていて、...

ちょっと続けたのち、せっかくならもっとオリジナリティを出したいなと考えて、ブログを開設。

これをきっかけに、Twitterを始めたり、オンラインサロンに入ってみたり、新しい仕事を始めてみたり。

自分の世界がすごく広がりました。

登場人物

しおむすび

このブログの管理人。

ブラッキー

管理人の実家で飼っているネコ。雑種の女の子。

7歳になってからおうちにやってきた。もとの飼い主はオーストラリア人。

冷静な一面があって、飼い主によくツッコミを入れてくれる。

このブログで何を発信していきたいか

このブログは【育休を満喫するためのお役立ち情報】というサブタイトルがついています。

ワーママ主婦が、未経験からでも、新しいキャリアを創る!
その方法を発信していきます。

上記は、いま現在、私ががんばっていることです。
実体験を交えながら、【ママでもゼロから新しいキャリアを創り出す方法】をお伝えしていきたいと考えています。

新しいキャリアを創る方法は、大きく3つ。

  1. ブログ
  2. ライター
  3. オンラインアシスタント

これらを、未経験からスタートして実績をあげていく方法を発信していきます。

これまでのキャリアと経緯

これまでのキャリア・ブログを立ち上げた経緯を、簡単にお話しします。

キャリア:システムエンジニア→人材育成→育休へ

私は、北海道の地方都市出身です。
大学卒業まで地元で過ごし、就職を機に東京へ出てきました。

ところが、この上京は、私にとってはまったく想定外でした。

来たくもなかった東京で、
なりたくもなかったシステムエンジニアになり、
勤めたくもなかった会社で、なんとか5年ほど働きました。

その後、人材育成業界へ異業種転職し、その後妊娠。
産休・育休を取得しました。

しおむすび

このあたりのことは、機会があれば、
記事にしていきたいと思います。

育休中に抱いた苦悩

子育てをしながらという状況とはいえ、育休は貴重なお休み期間。
自分自身とも向き合うきっかけになりました。

同時に、長年漠然と抱いていた不安がむくむくと膨れ上がる毎日。
将来のこと。自分自身のこと。
はじめての育児でメンタルが不安定だったこともあり、考えては、気持ちが暗くなる日々が続きました。

常に唱え続けていた、負の呪文。

【私は、このままで、いいんだろうか…】

夢を持たず、なんとなく就職活動をしてしまい、
会社都合で来たくもなかった都会に連れてこられ、就きたくもなかった仕事をし、
経験がないから転職活動にも苦労して。

念願の母親になれたけど、ママになった以上、もう簡単に仕事を変えることは難しい。

私はこの先、仕事を、生き方を、
自分で選ぶことは二度とできないんじゃないか…

私は、決して、仕事人間ではありませんでした。
言い換えると、夢中になれる仕事をしたことがありませんでした。

自分を活かせている、とか、誰かの役に立っている、とか
そういうことを、社会人になってからお給料をもらいながらも、感じたことがありませんでした。

母親になってから急に、そのことを後悔し始めてしまったんです。

ああ、もっと一生懸命、仕事をすればよかった。
自分のキャリアについて、本気で考えてみればよかった。
…と。

育児にだけ向き合う「育休」という期間だからこそ、
子ども以外のことに目が向き、居場所を求めたのではないかと、今となっては思います。

育休後半で一念発起

幸い、落ち込んで終わるような気質ではないのでした。

【時間がある今だからこそ、できることをやってやる…!】
【失敗したら、それで構わない】 【やらないで後悔だけはしたくない!】

立ち止まって落ち込むのをやめて、時間がある今をチャンスと捉えよう。
育休中に、何かしてみよう!!

そう思い立ってから、すぐに行動しました。

自己投資し、今まで経験したことがなかったモノ・コトに、たくさんチャレンジしました。

オンラインサロンに入会してみたり。
Twitterを始めてみたり。
ライターに挑戦してみたり。

このブログを開設したのも、チャレンジのひとつです。

ブログは、はじめは子育てのことを気の向くままに書いていました。

無痛分娩での出産レポや、
利用して便利だったグッズサービス を記事にしていました。

また、本業の人材育成を活かして、
「パパを育てる」「パパの教科書」という発信も試みました(笑)

数ヶ月続けていくうちに、ライター+ブログで、月に1万円以上収入が出るようになりました。

成果が自信に。そして決意

これまで、なんとなく仕事をしてきてしまった私にとって、
自分の力でゼロから対価を生み出した経験は、本当に大きな自信になりました!

一度、成功体験をすると、そこで終われなくなるのが人間。

もっと実績を上げたい!幅を広げたい!稼げるようになりたい!
そして今度は、自分が「仕事を選ぶ」立場になろう!

そう思うようになりました。

いわゆる「副業」になると思います。
でもこれは私にとって、本当にやりたいことを仕事にするためのキャリア創りです。

現在も、ライター・ブログの活動は続けながら
オンラインアシスタントにも新しく挑戦しようとしています。

ブログで叶えたいこと

私と同じように、未経験から新しいキャリアを創りたい方に
ゼロから実績をつくりだす方法を発信し、挑戦の応援をしたいです!

そして一緒にがんばりたい!!

世の中、本当にやりたい仕事をできている人ばかりではないと思います。

私のように、キャリアの最初につまづいた人・
社会人の途中でやりたいことが見つかった人。
きっとたくさんいると思います。

今の日本は、まだまだ新卒が有利な状況が残っていて
社会人になってからの未経験転職は、難しいことが多いです。

実績を求められてしまうんですね。

実績がないから諦めるのはもったいない。
ないなら、できるところから創りだせばいい。

インターネットやSNSが普及した今だからこそ、可能性が広がってきています。

どんな人の役に立ちたいのか?

このブログは

  • 今の仕事に悩んでいるワーママ
  • 在宅仕事をしたいと考えている人
  • 「未経験」が足かせになって動きだせていない人
  • ブログ、ライター、オンラインアシスタントに興味がある人
  • ブログ、ライター、オンラインアシスタントを始めてみたい人

に向けて、特に情報発信していきたいです。 

私は育休中にブログ、ライター、オンラインアシスタントに挑戦して
わずかでも実績を上げ、自分に自信を持つことができました。

復職してからも、本業の仕事と並行しながら、副業を続けていきます。
ちょっとずつにはなりますが幅も広げていきます。

ゆくゆくは、在宅で仕事ができるようになることを目指しています。

私の経験が、同じような悩みを持つ人の役に立てたら嬉しいです。

そんな日を目指しながら、挑戦と発信を続けていきたいと考えています!

こんな情報発信もしたい

【ワーママの未経験からのキャリア創り】に軸を定めるまでは
子育てやパパの育児についても発信していました。

今後も、細々と続けていきたいと考えています!

ママの悩みを解決したり、おすすめグッズを紹介したい

ママは、悩むもの。
自分の体や心、仕事のことに加えて、育児や子どものことに関しても考えない日はないですよね。

私もそのひとりです。
離乳食を食べてくれない、寝てくれない、急な発熱や嘔吐…。毎日、心配は尽きません。

日々、育児をしていくなかで経験値は多少なりとも上がっていっています。

実際にした経験も、リアルな情報として発信していきたいと思います。
同じような悩みを持つ方に届いたらうれしいです。

利用してみて便利だったサービスなども、積極的に紹介していきたいと思います!
参考になったら幸いです。

たとえばこのオイシックスは、お試しセットを頼んでみてからというもの
日々の食事の充実度が増しました!

あわせて読みたい
【オイシックスのお試しセット】中身の種類を徹底レビュー!送料無料で1980円は高いのか?
【オイシックスのお試しセット】中身の種類を徹底レビュー!送料無料で1980円は高いのか?2020/3/27現在オイシックスのお試しセットは需要急増の注文殺到により現在受付停止中です!食材の安心・安全にこだわりたい品質の高い食材を使いたいできる限り、買い物...

こんな感じのことも記事として更新しています。

ワンオペママを応援する「パパ育」

うちの夫はエンジニアで激務…。そのため、平日は朝から晩までワンオペです。

そのワンオペを乗り越えるために、一時力を入れていたのが「パパ育」。

ママにとって、パートナーであるパパと二人三脚で育児をできることが最高ですよね。

そんな理想の状態を目指した、参考になる情報も発信していきたいと考えています。

あわせて読みたい
父親が育児にどこまで関わってほしい?ワンオペ育児の母親が望む7つのポイント
父親が育児にどこまで関わってほしい?ワンオペ育児の母親が望む7つのポイントワンオペ育児。多くのママ・パパ・ファミリーがぶつかっている問題です。いまや、社会問題のひとつといえるのではないでしょうか。そして、そのほとんどは、ママによる...

最後に

ここまで読んでくださってありがとうございます。

このブログを見て、「わたしも挑戦してみよう!」と前向きになったり、自信を持ってもらえると、私にとってこの上ない幸せです。

こんな情報を知りたい、こんな発信をしてほしい…などありましたら
お気軽にご連絡いただけますと幸いです!

しおむすび

ツイッターではブログ更新情報を発信しています!気になっていただけたら、しおむすび(@en_shiomusubi)のフォローをお願いします♪

この記事の目次
閉じる